脂肪吸引格安キャンペーン案内 (3) 具体的な脂肪吸引手術の内容

脂肪吸引格安キャンペーン案内 (3) 具体的な脂肪吸引手術の内容


脂肪吸引の具体的な手術の内容は、吸引する場所に小さな

切開(体の場合4mm程、顔の場合はメスを使わず針穴)

をし、そこからトゥーメセント液という水溶液を多量に注

入し脂肪を取りやすくしてから細いカニューレと呼ばれる

吸引管で丁寧に吸引していきます。

充分な量を吸引しつつ凹凸なくまた出血を最小限に抑える

ように吸引することが脂肪吸引手術の難しさです。それに

は時間はかかっても事前に入れる多量の水溶液の充分な拡

散を図ることと、細い吸引管で彫刻家が細心の注意で彫刻

するが、うまく吸引することになります。

手術時間は、麻酔時間は入れずに、腹部全体で4時間位。

大腿全周+臀部で6時間程度です。

取れる脂肪の量の標準的目安は、

上腕・・・600cc〜1200cc位

腹部・・・800〜1500cc位

臀部・大腿(膝含む)・・・2000〜4000cc

ふくらはぎ・足首・・・400〜600cc

位です。
タグ:脂肪吸引
posted by Cちゃん at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪吸引モニター情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56782498

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。