脂肪吸引格安キャンペーン案内 (2)手術に使う麻酔

脂肪吸引格安キャンペーン案内 (2)手術に使う麻酔


脂肪吸引手術においては(硬膜外・局所・静脈)麻酔の併

用がベストです。四肢・体幹では硬膜外麻酔という背中か

らの麻酔で吸引範囲を麻酔します。これに加え脂肪をふや

かすために吸引前に入れる水溶液に超希釈された局所麻酔

の液を入れます。そして点滴から静脈麻酔も併用するのが

ベストと言えます。顔面の場合や限局した範囲は局所麻酔

単独でもいいようです。

全身麻酔はかけること自体は簡単なのですが、言わば仮死

状態に置く麻酔なので僅かと言えども不慮の事故につなが

るリスクがあります。手術中に軽く眠りたい方は、(硬膜外

・局所)麻酔に静脈麻酔を併用するほうが安全に出来ます。

硬膜外麻酔とは背中から行う麻酔です。聞かせたい範囲の

み麻酔出来ます。意識はあって痛みだけを取り除くという

もので、無痛分娩の時に使用するのもこの麻酔です。
posted by Cちゃん at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪吸引モニター情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。